京都紅葉口コミ名所案内


紅葉の見ごろ/ライトアップ/穴場からグルメ・お宿情報まで♪京都徹底ガイド!
スポンサードリンク

京都の紅葉はなぜきれい?


京都の紅葉は人気ですが、なぜ京都の紅葉が綺麗なのかおわかりですか?
一般的に言われているのが京都の気候や風土に関係していることです。

一般的に紅葉が綺麗になる条件は、次の3つです。
*昼と夜の寒暖差が大きいこと
*太陽の紫外線がよく当たること
*適度な湿気があること

京都人が「寒さが早く来る年」は紅葉が美しいと言われますが、これは「温度差の大きい」ことを証明しています。
京都は小さい街なのですが、一番の繁華街、川原町付近から南禅寺,永観堂付近は車で2キロ、10分ぐらいですが、びっくりするぐらい気温が下がります。
他にも北山は京都駅より50メートル以上も高地にあり、体感温度はかなり変わってきます。
紫外線、湿度に関しても京都といえば、蒸し暑さで有名です。酷暑ぶりはまず他に類を見ないでしょう。
この独特な京都の気候が紅葉の美しさに関係している事は間違いなさそうです。

多くの京都の紅葉の美しさは寺社仏閣に多くあります。
これは過去に京都が文化の中心であり、当時の権力者によって建立されたものです。当然、お金の掛けかたが半端ではありません。
建物の材料はもちろん、庭木も日本中から探してとことんこだわられている名木が多くあるらしいです。
当然、枝ぶり、色づきなど美しくて当たり前ですよね。

また、お庭の手入れはとても大変です。旅館、八千代のお庭も1人、庭師さんを雇って毎日、手入れしてもらっています。
季節の手入れは3日から1週間かかり、やっぱりお金がかかります。ウン十万円ですまない時もあります。

そうです!京都の紅葉にはお金がかかっているのです。そして、長い年月の中で地道に育まれた美しさなのです。

Topに戻る

©京都紅葉口コミ名所案内